観察

広角で描く練習をするようになったら、普段から景色を眺めるようになった。電車から見える窓の風景、運転中やランニング中にも絵になるような場面を探している。いつか同じ風景で春夏秋冬を描いてみたい

変態的ギタリスト

高校生の頃、先輩に教えてもらい好きになったザ・ドアーズ。たまに聴きたくなってCDを引っ張りだし、何年かぶりに聴いたドアーズはものすごく格好良くなっていた。今まで感じていたドアーズとは違って、うまく形容できないけどとにかくバランスが良い感じがする。ギタリストのロビー・クリーガーは今もギターをSGを弾いていて、その動画を見てはひとりで鳥肌を立てている。ちょっと変態的なギターを弾くギタリストだと思っている(もちろん褒め言葉)暇を見つけてはその変態的なギターを耳コピして楽しんでいる。

夜に話したいこと(仮)

新しい音楽を聴くと大概はギターを弾きたくなるのだけど、今聴いているバンドは絵を描きたくなる。たぶん普段と違う雰囲気の曲が多いからかもしれない。この良い状態をしばらく保てるように冊子が作れるくらいのボリュームでオリジナルを描いていこうと思う。テーマは「夜に話したいこと(仮)」テーマにこだわりすぎると夜しか描かなくなってしまうからあくまでも(仮)で。

ギター

娘がギターをやりたい、バンドを組みたいと言うようになった。もちろん大賛成。
興味のあるものはどんどんやってみるといいと思う。そこから見えるものがあるかもしれないし、そこからまた違うものに興味が湧くかもしれないから。彼女は左利きなので僕のギターを貸せない。使っていないミニエレキギターがあるから弦を逆さまにつけてしばらくはそれで慣れてもらえばいいか。
ギターが大好きになってくれたらいいなと思う。

お正月に甥っ子が泊まり、我が家のインコたちに興味津々だったので色々と話してあげ、朝のお世話を一緒にやってみた。お母さんが迎えにきた時とても楽しそうに目をキラキラさせながらどれだけ可愛いかを話していて、夕方『家族が増えました』とかわいいセキセイインコの雛の画像が送られてきた。僕も嬉しい。

ようこそ我が家へ

ご縁がありオカメインコが我が家に仲間入りした。大きいけど挿し餌が必要な雛なので今は朝晩とあげている。先住者であるセキセイインコははじめから興味津々で今はもうべったり。賑やかな毎日を過ごしています。2羽一緒にリビングを飛び回る姿を見るのが今一番の楽しみです。

21.0975

来春地元で開催されるハーフマラソン大会にエントリーした。
大会に出場するなんて高校生以来。コースは海沿い山沿い、畑沿いと様々な道を走る。そこはバイクで通る好きな道で時間があればすぐに行くところ。そこを大勢の人と走るというのはなんとも不思議な感覚だなと思う。とにかく楽しく完走できるようこれから日々の練習を重ねていく。

山を指す

最近、自分の中である方位が常に一定の方向を指している。
興味のある事全てが山に関係していて、例えばオートバイ。乗ることはもちろん好きだけれどスピードに興味はなく、山道をトコトコ走ることの方が興味がある。釣りにしても山の中を流れる川で釣るのが好きだし、キャンプも山の方が好き。先日からどうもハマってしまったらしいランニングもゆくゆくはトレイルランニングをしてみたいと思っている。
とにかく自然の中で過ごしたい、緑に囲まれて過ごしたいという思いが日増しに強くなってきている。子どもの頃の遊び場は山が多く、ボーイスカウトの小学生版カブスカウトにも入っていたので森や山での体験が多い。なのでやっぱり僕の中には山の要素が含まれているのだと思う。

目標は高く

元々身体を動かすことは好きでジムに行ったり、体育館でバスケをしたりしていたが緊急事態宣言を境に軒並み利用出来なくなりそのかわり30分程度のランニングを気が向いた時にしていたが、それも夏の暑さに耐えられずやめてしまった。
先日のこと、健康診断でウエストを測った時に聞き間違いかな?と思う数字を告げられた。
これはまずい、なんとかしないと!と火がつき、暑さを理由に自粛していたランニングを再開しキツくても週2〜3回は必ず行うと決めて走り続けている。
そうしたら今まで楽しさを微塵も感じていなかったランニングが少し楽しくなってきて、いやそれはたぶん気のせいだ。どうせ次回走る時にはやっぱり面倒だなって思うに違いない。
けど今回はそうでもなくさらに長い距離を走ってみようととんでもない考えが出てきた。これは僕の中で大事件だ。
ウエストがどうだとかもう忘れるくらいに気持ちが変化している。

ヤマメとテンカラとオートバイ

神奈川県と山梨県の境に道志川というとても綺麗な川がある。そこはキャンプ、釣り、ツーリングに適した場所で僕の好きなことが一同に詰まっている場所。来年暖かくなったらバイクでソロキャンプデビューしてみたい。