1ミリの差

今、ギターを2本所持している。どちらもFenderのものでテレキャスターとジャズマスター。
メキシコ製のテレキャスターは僕の手に馴染み、今まで弾いていたギターの中で一番弾きやすい。
それとは別に憧れのアメリカ製ジャズマスターを買ったがテレキャスターにはかなわなかった。
試し弾きをし、納得して買ったのだけど家で2本を弾き比べたら差が出てしまった。ジャズマスターのネック幅は1mm広い。それを承知の上で購入したし、普通に弾くには全く問題ないのだけれどテレキャスターに持ち替えた途端、指が動く動く。
たった1mmの違いでこんなにも違うものなのかというほど指が動く。
しかもしなやかに。
高価で良いものが自分にとって最高のギターであるという訳ではなく、納得のいくプレイが出来るのが最高のギターなんだと思う。
色々と悩んだ結果、ジャズマスターを手放すことにした。