安心感

初めてバイクで初めて県外に出た。
高速道路はまだ怖いので一般道で片道50キロ。週末とは言えども都内の道路はなんとなくみんな急いでいる感じがする。車間距離も心なしか狭く、後ろからつつかれているよう。
帰り道、道を間違えたついでに海沿いを走ったらなんとも言えぬ安心感。無事に地元に帰ってこれた。
ホント、都会は怖い。
この日は天気も良かったので海沿いでバイクを降りた。海岸には様々な人が日の入りを待っている。ハロウィーンパーティーの帰りか仮装した子供たちが靴のまま海に入って大笑いしていたり、結婚式を終えたばかりの新郎新婦が夕日をバックに撮影していたり、コスプレイヤーも楽しそうに撮影していたり、近所のおばあちゃんがひとりで散歩しにきていたりそれぞれゆったりとした時間を楽しんでいた。
こういう時間は20代の頃から好きだ。