小さな探検家

双眼鏡を持って公園内を探検していた小学生グループがいた。探検ごっことか秘密基地とかって今の子どももやるんだなと思ったら嬉しくなり、と同時に自分もそこ入隊したかのような気分になった。
翌日になってもなんとなく高揚していたので急いで紙と鉛筆を取り出す。
見ているものが全てではないんだよな、そうだった。子どもの頃は想像の中でなんだって出来たんだ。そう子どもたちに教えてもらったようだった。