現在と過去が合わさった

娘がいつか行ってみたいと言っていたキースヘリング美術館へ。キースヘリングと言えば、中学生の頃友だち内でも流行り、真似して絵も描いたし、小銭入れも友だちとお揃いで買い愛用していた。
娘は今を見て、僕は当時を見る。とても有意義な時間を過ごした。